We are hiring. Register your interest

SD3風力タービン

SD3小型3kW風力タービンは、僻地、小規模の私有地、電気通信業、オフグリッドの用途、軽工業および農業における電力ニーズに最適です。

SD3小型風力タービンは定格3kWで、僻地、小規模の私有地、電気通信業、軽工業および農業での用途に最適です。

SD3はオフグリッド、バッテリ充電システム、さらに、ハイブリッド構成の一環として代替テクノロジーとの統合に特に人気です。

グリッドタイ式およびバッテリ充電として利用できるSD3は、統合のしやすさを考慮して設計されています。インテリジェントな設計により、あらゆる風速で一貫して高いパフォーマンスを実現します。独自の過速度対策システムにより、風が極端に強い場合でも発電を継続できるため、利用者と事業者により高い価値を提供します。強風時に稼動を停止しなければならないほかの風力タービンとは異なり、SD3は風速が強まった際でも出力とパフォーマンスを維持します。

 


年間発電量

Wind Turbine Annual Energy Production

製品仕様

最大出力 

3kW 

用途 

電気通信業、沖合の石油・ガスプラットフォーム、離島、家庭用 

ソリューション 

グリッドタイ式およびバッテリ充電、24V、48V、300V 

構造 

ダウンウインド型、ブレード3本、自動制御 

ローター 

直径3.9m(最大300 RPM) 

ブレードの材質 

ガラス熱可塑性樹脂複合材 

発電機 

ブラシレスダイレクトドライブ永久磁石 

タワーのオプション(高さ) 

6m/9mのテーパーフィットモノポール - 油圧式 

タワーの仕様 

Class 1定格/亜鉛メッキ鋼 

基礎構造のオプション 

パッド/ルート/ロックアンカー 

カットイン風速 

2.5m/s 

カットアウト風速 

なし - 継続稼動 

耐風速 

Class 1(70m/s)対応設計 

保証 

5年

寒冷気候オプション 

受注生産 

カラーオプション 

ライトグレー(RAL7035)、ブラック(RAL9005) 

SD3風力タービン

比類のない稼動時間で世界的に知られているSD3は、業界で合計25年を超える実績を持ち、僻地の一部にも継続的な発電をもたらしています。

豆知識

フォークランド諸島では、100基以上のSD3風力タービンが1992年以降稼動しています。強風を活用し、タービンブレードのコーン角とピッチ角によって、猛烈な嵐のなかでも高い出力を維持できるようにします。

当社は小型風力タービンおよびハイブリッドエネルギーシステムの世界的リーダーです

全世界で5,000基を超える設置実績

小型風力タービン設計における30年超の専門知識