We are hiring. Register your interest

セクター

SD Wind Energyでは、発電し、発生源で使うことが、世界中のエネルギー市場の未来であると100%信じています。だからこそ、当社の小型風力タービンおよびハイブリッドエネルギーシステムは、幅広いさまざまな環境の複数のセクターで設置されています。

従来より、農業セクターでは、小型風力タービンが発電技術として選ばれていました。広々とした空間、クリーンな風力源、そして農業地域での多様化の必要性を考えると、このことは理解できます。しかしながら、現在、当社の小型風力タービンとハイブリッドシステムは、ほかの分野でも同様に効果を発揮しています。


SD Wind Energyが現在運用している中核的セクターには、以下が含まれます(ただし、これらに限定されているわけではありません)。


 

rural.svg

僻地での給電

世界人口の17%には、電気が行き届いていません。影響を受ける地域には、僻村、山岳地帯の僻地にある住居、および離島地域にあり、本島とつながっていない地域社会などが含まれます。

SDは、こうした地域での用途に対して、ミニグリッドやスタンドアロンシステムなどの一括型ソリューションを設計および提供することができます。距離、物流、またはコストが原因で、メインの送電網に接続することができないこれらの僻地に給電するという、長年の問題に対するソリューションとして、マイクログリッド/ミニグリッドの創設が台頭しています。

化石燃料の必要性がなくなり、今後の省エネが保証されるため、これらの用途でのコスト削減率と、環境におけるメリットは多大です。


oli-gas.svg

石油・ガス

atex-logo.png当社は、世界初かつ唯一のATEX認証小型風力タービンを提供しています。北海の無人の石油・ガスプラットフォームで10年以上の稼動実績を持つ当社のタービンは現在、世界各地で導入が進められています。

ATEX認証済みシステムのほかにも、安全区域圏または沿岸地域向けに代替技術を提供する海洋グレードのソリューションを提供しています。

SDが提供するすべての用途と同様、完全なシステム設計、風力タービンの設置、試運転および保守点検契約を石油・ガスセクターで利用できます。完全統合システム、完全なDNV認証、および工場受入試験を提供することも可能です。


telecoms.svg

電気通信業

電気通信分野におけるこれまでと現在のエネルギー問題に対処するには、小規模のエネルギーシステム、または「マイクロ発電」が理想的です。これにより、僻地でディーゼル発電機を使用する必要がなくなります。

モバイル通信塔の最大70%は、平均で1日8時間停電に直面していると推定されています。これにより、小型風力タービンまたはハイブリッドエネルギーシステムがなければ、電気通信事業者はディーゼル発電機などの高価で環境を汚染する化石燃料に頼らなければならないという、エネルギーの問題が生じます。

SD Wind Energyの設計コンセプトでは統合のしやすさを中心に据えつつ、電気通信事業による完全な自律発電と停電対策、そして最終的には電力の喪失防止を実現できるようサポートする、複数の異なるパッケージとソリューションを利用できるようになっています。


industrial.svg

産業および商用

これまでになく上昇するエネルギーコスト、炭素排出量削減の必要性、エネルギー間接費により、再生可能なエネルギーのニーズを満たすために、小型風力タービンを使用する企業が増えています。

企業セクターでは、省エネしつつ自らエネルギーを創出するということが新たなトレンドになっているため、目に見える再生可能技術を自分の土地で利用することは、現地での炭素排出量削減への企業の姿勢を示すことに役立ちます。

小型風力タービンは目立ち過ぎず、適切に配置すれば、貴社の事業を主張できると同時に、エネルギーの需要にもプラスの貢献となります。


agricultural.svg

農業および地方の家庭用

当社の小型風力タービンは、自家発電を行う地方の家庭用および小農地のお客様に魅力的な利点を提供します。多くの場合に、国営の配電網からは完全に独立できるため、当社の風力タービンは、農業、農場、住居を含む、僻地での給電に最適です。

事業者は、タービンによる追加の収入源(再生可能エネルギーの助成金や税制度などを利用可能)や、余剰電力の送電網への移送から利益を享受できます。

農業環境への小型風力タービンの設置は、自家発電を行い、農場、企業、または所有地が今後何十年もの間エネルギー安全保障を達成するための、最も一般的な方法として急速に普及しつつあります。

当社のタービンの基礎は、設置が完了したら景観に合わせることが可能であるため、一般的な農場や牧草地は影響を受けずに済みます。また、農地そして家畜と作物も、農業用の電力のメリットを得られるようになります。

風力タービンの設置と保守点検

SD Wind Energyの小型風力タービンは地表面に設置して保守点検が行われるため、高価なクレーンや設備の賃貸は不要です。革新的な油圧式のマストにより、点検調査にかかる時間を短縮できるため、ダウンタイムとコストを削減します。

当社は小型風力タービンおよびハイブリッドエネルギーシステムの世界的リーダーです

全世界で5,000基を超える設置実績

小型風力タービン設計における30年超の専門知識